FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れていましたが、システムキッチンと出窓の関係はまたまた注意です。

出窓が高いと届きません
出窓が低いと間が抜ける。

システムキッチンの高さと幅、出窓の高さの関係は連続してイメージしていただければと思います。

吊戸棚は昇降式が便利ですね!


スポンサーサイト

システムキッチンの高さは非常に難しいものです。

基本は身長÷2+5cm なのですが、お客様の骨盤の位置で、かなり違う!

はっきり言うと、足の長さです。
やや前傾姿勢での作業になるので、曲がるところと、キッチンの高さのバランスが重要。

注意しながら、高さを決めないと、腰痛の原因になります。
腰の悪い方には、少し高めのシンク深さが浅めが、炊事作業が楽だと思います。

1日に何度も利用するところは、クレームの要因になりやすいので、業者の方は慎重にね。







うちのステンレスはいいステンレスだから磁石がくっつくのよ~

と、ある方が発言なさいました。


いいステンレスは磁石がくっつきません!
鉄分が多いとくっついちゃいます。

お間違えなく

メイプル


カナダのメイプルリーフを見に行きたい。

メイプルの木を使うことがあるが、自然に立っているのを見たことがありません。

シロップを採るための小さなポットが刺さっているところ、を見てみたいなぁー

輸入されてくる原木の中には、シロップを採った跡が見受けられるものがあります。

以前に山小屋風のデザインは何が良いかなぁー、と相談されたときに、迷わず、メイプルの木が真ん中にあって、シロップを採りながら生活!
ツリーハウスの上に上がってない家が良いのでは。

と提案したが、イメージがうまく伝わらないのか、ログハウスの固定観念が邪魔をしているのか?

いまだにこの計画は、引き出しの中です。

考えてみたら、今のうちから、どこかに植えておかなければいけない!


柱のキズ

リフォームをしていると、柱のキズをよく目にする。
キズといっても、子供のころにつける、背の丈!です。

これは結構思い出があって、大切なものだろう!と思って、
下のほうをシロアリに食われたため、思い出柱を取り替える時に、大丈夫なところだけ、慎重に半日かかって切り取って、お客様にお渡しすると、

別に要りませんから、処分してください!

と、

皆、過去にはとらわれないようだ。

京都


この時期はとくに、京都に行きたくなる。
TVコマーシャルが多くなるためか?

紅葉がきれい!でも、京都は寒いし暑い

昔、勉強のため、京都日帰り旅行によく出かけたものです。
朝早く出て、お寺や神社、茶室を回って夜帰ってくる。
結構、バブリーだったのかもです。

そうだ 京都いこう!

かき


かきは柿と海の牡蠣

共通しているのは、酒を飲む人にはありがたいことだ!

柿をつまみに酒を飲むと酔わない
牡蠣は肝臓にいい

柿は食べるとおなかが冷えるので、妊婦には向かないといわれている。
妊婦ではないが、私は食べ過ぎるとおなかをこわす。

牡蠣は体調の悪いときに食べるとあたる。
私も食べ過ぎるとあたる。

ビフィズス菌が必要だ。

カタカナ

仕事の大先輩! ←60歳越えてる 
せっかく覚えた、カタカナをまちがえて憶えてしまった。

仕事の難しい話をしているときに、先輩、「これは断面二次モニュメントが足りない」な~と。

私、「モニュメントが足りませんか?」
足りないと言う表現も間違っているが、モニュメントはモーメントである。!

わざわざ、難しいカタカナを覚えてしまったようで、、

フィーリングがわかるので、
OKです。 先輩!

うなぎ


うなぎの寝床といういけれど、寝床とは、ねるとこなのか?

うなぎは縦長のところには寝ていない!
川につりに行くと、石の下にうまく入っている。

うなぎの寝床のような土地を見ると、わくわく発想が膨らみ決断が早い

漠然と広い土地は発想が飛びすぎてしまう。
膨らみすぎちゃうというのか。

以前、設計したもので、家の中に滝と川を入れたら、断られた

せせらぎにしなかったからか?
と悩んでしまった。

若かった!


あんこ

あんこといえば、こしあん!が好きです。粒あんは不純物だと思い込んでいました。

こどものころからそうでしたが、大人になってきて、つぶあんもおいしくなりました。

コンクリートブロックの空洞部につめるモルタルは全部詰めるものだと思っていましたが、そうではありませんでした。継ぎ手部分が重要です

昔のブロックを壊すと新聞紙などが出てきます。モルタルを減らすためにあんこを入れてあったり、鉄筋が途中でなかったり、、、


基礎パッキン


ここ数年の主流は基礎パッキンですね。
基礎パッキンは土台と基礎コンクリートに入れるパッキンのことです。

本当にパッキンがいいのかわかりませんが、昔から、ネコと言う名で、存在しています。

腐りに対しては、有効です。もともと、木を横に使うと言うのは、腐りに対して、好ましくないので、空気を通してあげるのはいいですね。

ただ、地震などに対して、いかがなものでしょうか?
パッキンのところの土台に集中して荷重がかかってしまう。

土台の分布加重は計算上はあまり期待しないものですが、私は期待します。
なぜなら、何十年後に、土台が弱ってきたりしたときに有効ですから。

最近パッキンを不適当に入れているのを見かけます。

基礎パッキンを使う場合は施工上の注意に忠実に従うことが大切です。

大切な財産ですから。


雨戸解体

雨戸が閉まらないというお宅に行ってきました。

風が強いので閉めてみよう!と思ったらしいのですが、、、
前に閉めたのが、いつだかわかんないぐらいだそうです。

雨戸を閉めに行く。というより解体しに行く感じです。
雨戸は、こまめに閉めましょう!

まだまだ強風警報です。
ここ最近、つくづく思うのは、
やはり個人情報流失防止はHDDを壊すのが1番です。

HDDが壊れて以来、生き残ったパソコンとともに戦ってきました。
仕事の書類は、ほぼ復旧完了しました。残りの少しがなかなか厳しい。


問題なのが写真です。
仕事写真復旧率90% 壊れたデータを1つ1つチェック!
気が遠くなる話です。

発想の転換!デジカメの媒体で復旧という手がありました。これはいける。

図面は再度書き直し。



 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。