FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく復元に出していたハードディスクが帰ってきました。

なななんと、復元不可だとさ!
散々期待させといて、物理調査代も取っておいて、それはないよね。

こういうのを詐欺という
治る保障はしていませんという業者 あんたは腕の悪い医者だね。

優秀な人の条件、 体力と判断力と強運



スポンサーサイト

雨天注意

まじめ話です。

外壁材の取り扱いの注意です。

施工中の窯業系外壁材は、切断面と裏面は濡らさないほうがいいです。

後で、コーキングの割れが早く出てしまったり、重ね部分が暴れてしまいます。

濡れたら乾くまで、待ちましょう!


おじさん職人たちの会話 
        「俺は昔から水商売」
        「俺は~、ベートーベン」
 「俺はピカソ」
        「俺はスーダラ節」


こんな事言って楽しそうに、現場で話している。

そういう現場は、出来上がった後、笑いがこぼれる楽しい建物になる。
大変でも、笑顔を忘れずに、仕上げたほうが良いと、私は思う。

まだまだいっぱいあるが、呆れられてしまうので、このくらいにしておきます。

コネタは随時報告しますね。

      

無礼者!

今日、我が家に、めがねをかけた50代ぐらいの人が、来たらしい。

どうやら、屋根のリフォームの営業らしい。
我が家のトヨに植物を植えているのが気に入らないらしい! 毎年やってくるしらさぎの忘れ物。

営業いわく、「3000円でとってあげる。」

奥様 「うちは大工ですから、邪魔なら自分で取ります。」

営業 「屋根屋じゃないと屋根には上れないから!」


強引な営業がまだ生き残っているみたいですので、ご注意ください!


ツタがからまる家をよく見かけますが、家主はツタが好きなんでしょうか?

もし、お好きでなければ、今すぐ、取り除きましょう!
面倒であれば、地面から出ているところを切る。
そのうちに、枯れます。

外壁塗装の際に、 ツタの壁にくっつく手みたいなのが問題になります。

なかなか取れない、仕上がりがイマイチ、寿命が短くなる です。




昨日、札幌日帰りしてきました、
親戚の結婚式出席のためです。

初めての土地に訪問となりましたが、勉強できること数々、、
結婚式の感じも、ここ横浜とは、進行具合が少し違います。

勉強になったのは、千歳空港から札幌までの電車の時間、
車窓から見える屋根の形状が、陸屋根(平ら)に見えるような雪が落ちない屋根が多い驚き!

多分、昔は急勾配の屋根が多かったのだろうが、今は、落雪事故や、近所配慮のためなのか、勉強不足だ。

以前、豪雪地域を訪れたときの概念が壊れたようである。

強度を確保できる安心感でこのような設計ができるのでしょう。。

ただ、屋根の真ん中に水が流れるところを作るのはいかがか?
雪の地域でも、場所が変われば、家の形状も変わってくる。

壊れた HDD

メインパソコンのHDDが壊れた。

物理的破損だそうである。
リカバリー屋さんにはべらぼうの復旧費用を言われたので、断った

安いところを探してみるが、「人の弱みは金の味」見たいな感じで、やさしい人にはめぐり合っていない。

完敗である。

メインが復活するまで今は引退して、余生を楽しんでいたノートパソコン君にもお願いして、頑張ってもらっています。


食べられて


木食い虫に食べられた。

食べられた場所は、
破風(屋根のトヨのついているところ)、垂木(屋根板の下の木)

木食い虫の食べられると、木がスポンジ状になってしまうのである。
もちろん取替えになるが、やはり早い発見が第1です。

普段は見えないところに潜んでいるので、わからない。

唯一といっていいかも知れないが、合言葉は

木の粉が落ちてきたらです。

外国の白蟻もこれで発見したりしますね。

すのこを作る秘訣は板と板の間隔です。
空気の流通を優先するか安全を優先するか。

押入れのすのこなら間違いなく空気の流通

それ以外なら、安全優先!

足の小指の巾が基本

です。
今度、ウッドデッキの基本をお知らせいたします。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。